ラグドールの女の子達との生活


by aristo-cats
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

怖い出来事

c0013217_12452661.jpg昨日の記事で書いた、Sallyを挙動不審にさせてしまった出来事について、書いておこうと思います。

きっかけは、←のとおり「風船遊び」でした。
外出先で風船を2個もらって帰った日のことです。
一旦帰宅したものの、すぐにまた外出しました。
プカプカと浮かぶ、ヒモ付き風船を部屋に残したまま。

小1時間で帰宅した私達を出迎えてくれたのは、Sallyのみ。
いつもは、2ニャン揃って出迎えてくれるのにな~、と思いつつ部屋を見渡してもBellがいません。
風船も1個しかありません。
「????」と家中を探しましたが、いないんです。

しばらくすると、2階から助けを求めるかのように、聞いたこともないような絶叫と、物凄い音で転がり降りて(落ちて)来たのは、、、Bellでした。
2階にずっと隠れていたようです。
落ち着かせようと抱っこして見てみると、後脚に風船のヒモがからまって、両脚が繋がった状態になっていました。
可哀相に。。(/_;)
Bellは、かなりの興奮状態でしたが、ヒモを取ると間もなく落ち着きました。

これでも問題ですが、更に心の傷を負ってしまったのがSallyでした。
絶叫しながら駆け下りて来た世にも恐ろしい生物に、相当なショックを受けてしまったようです。
カーテンや、ソファーの後ろに入り込んだまま、飲まず食わずで一日半出てきませんでした。
ようやく広い所に出てこられるようになっても、物音に過剰に反応して、何もないのに度々、階段の下から2階を伺うようになってしまいました。

徐々に回復してはいるようですが、トラウマになってしまったみたいです・・・

風船に限らず、ヒモで遊ばせる時は必ず見張りが必要ですね。
どんな風にからまるのか分かりませんから。

今回は、実際に被害に遭ったBellだけに限らず、Sallyにまで本当に可哀相なことをしてしまいました。
反省!!!
[PR]
by aristo-cats | 2005-05-13 15:23 | Sally&Bell