ラグドールの女の子達との生活


by aristo-cats
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Bellの障子破りについて

話は前後しますが、
Bellがそれに目覚めるまでは、「ウチの子は襖を破ったり、畳で爪とぎなんてしないし、なんて良い子なんでしょう!」って浮かれていました。
そんなある夜、何気なくBellが障子をパシッ、パシッ、と叩いていると、運良く(悪く)爪がブスっと入ってしまったんです。
それがきっかけで、Bellは障子破りの楽しさに目覚めてしまいました。
漫画にあるような、頭からピカーン!と電球マークが飛び出すような感じですね、はい。
それからというもの、はい一段目制覇~、はい二段目制覇~、はい三段目制覇~と、順番に破壊されていきました。
もちろん、その間私たちは指をくわえて見ていた訳ではありません。
「ダメっ!!」は当然のこと、手をパン!パン!と鳴らしたり、たまにはお尻をペンっ!とやったりしましたが、全く効果なし。
むしろ、かまってもらっていると勘違いしてゴロゴロという出す始末・・。
いつもそうなんです、Bellは、「メッ!!」って、目を見て叱ってもゴロゴロゴロ・・・♥
効果なし。ふぅー・・
c0013217_12404568.jpg

あくまで、障子破りをするのはBellだけなんです。
Sallyはたった一回だけ、何を思ったのか障子をパンチした時に爪が入ってしまったことがあるだけです。
それで目覚めることはありませんでした。
基本的にしつけが効く子ですから。。(親バカ?)
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-23 12:42 | Bell