ラグドールの女の子達との生活


by aristo-cats
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:Sally( 142 )

お爺ちゃんの勘違い

先日、いつものようにSallyを抱っこして近所を散歩していると、
前方から、老夫婦がやってきました。

老夫婦もお散歩中のようでしたが、
すれ違いそうになった時、こんな会話が聞こえてきました。
 お爺「(ヒソヒソ)あれは、タヌキじゃないか?」
 お婆「(ヒソヒソ)違うわよ、ネコよ。」

そのまま すれ違ってしまいましたが、
お爺さんがすんなり納得しなかったようで、
お婆さんの方が、私に「ネコちゃんよねぇ?」と聞いてきました。

 私 「ネコですよ~」
 お婆「ヒマラヤン?」
 私 「ラグドールっていうんです。」
 お婆「へぇ~、おとなしいのねぇ、ぬいぐるみみたいねぇ~」
 私 「ラグドールって"ぬいぐるみ"っていう意味なんですよ。」
 お婆「へぇぇ~~」(←妙に納得してました)
 お爺「タヌキかと思った・・・」

ま、4回に1回くらいは、
ネコ以外の動物と間違えられるのでいいんですけどね。
ちびっ子に「犬だ!犬だ!」と騒がれたりもしましたし。
c0013217_1594526.jpg

※この時の写真じゃないけどね。
[PR]
by aristo-cats | 2006-09-19 15:14 | Sally

お散歩Sally

私の実家まで歩いて5分。
お散歩がてら、Sallyを抱えてテクテクと出かけました。

ダンナさんは、この抱え方が楽なようですが、
c0013217_10382899.jpg


サーちゃんは、どうしても前が見たい様子で、
段々と体が回転してきます。
ダンナさんにとって、この姿勢は辛い~(゚ー゚;A
c0013217_10383823.jpg


実家の近くまで来たところで、外ニャンコ発見!
c0013217_10384728.jpg


Sallyは怒るでもなく、興味深げにものすっごく見てましたが、
外ニャンコは、目が泳いじゃってビクビクしてました。
ちょっと、可哀想だったかも。
c0013217_10385948.jpg


そんな日曜の午後でした。
[PR]
by aristo-cats | 2006-09-12 12:24 | Sally

上りたい

Sallyには、突然無性に行きたくなる場所があります。
c0013217_12465269.jpg
Sally「上りたい・・・!」

その場所とは、食器棚の上です。
c0013217_12533919.jpg
Sally「この上に、上りたい!!」
当然自力では無理なので、鳴いておねだり。
脚立を出すと、大急ぎで上りますが届きませーん。
もっと運動神経があればねぇ。
[PR]
by aristo-cats | 2006-09-06 13:00 | Sally

挑発される

窓際に外ネコちゃんがやってきて、
じーっとこっちの2にゃんを見てました。
こっちでは、Bellがお怒りモード。
Sally姉さんは冷静に外ネコを見ていました。

すると外ネコは少し離れた所へ移動し、
おもむろにゴロンゴロンしだしました。
完全にこっちに向かって何かをアピールしている模様・・・
c0013217_1251495.jpg
c0013217_12511184.jpg
外ネコ「どーだっ! こっちには来れまい!」

ってな感じでしょうか。

ひととおり挑発的な態度をとってから、
外ネコちゃんは去って行きましたが、
この後、ストレスの溜まったBellは
Sally姉さんに八つ当たり攻撃をしてました。
とんだトバッチリです。

もしかしたら、外ネコちゃんは「遊ぼ~、遊ぼ~♪」ってアピールしてたのかな??
そうだとしても、Bellには全く通じてなかったゾ、外ネコちゃん。
[PR]
by aristo-cats | 2006-08-18 13:01 | Sally

Sallyの寝相

Sally姉さんは、寝相が悪い。
c0013217_12222311.jpg
   
           
c0013217_12223257.jpg

           
c0013217_12224073.jpg
お口も開いている。

c0013217_12224774.jpg

           
c0013217_12225528.jpg

           
c0013217_1223239.jpg

           
c0013217_12231118.jpg
Sally「見~た~な~」
[PR]
by aristo-cats | 2006-08-04 12:30 | Sally

マスターするのに3年

3年前・・・爪とぎを買ったはいいけれど、
ニャンズは、まともに爪とぎをすることができませんでした。

今になって、ようやく使い方が分かったようです。
c0013217_1037255.jpg
Sally「こうやって、寝る所でしょ

それはちょっと違う気がしますが。。。
でも以前は、自分の体重で爪とぎを押えてカリカリするってことが
分からなかったんです。
だから、ズレちゃってねー。
全然できなかったんですよ。
[PR]
by aristo-cats | 2006-07-06 10:45 | Sally

吠えネコ

予防接種を受けてから、ちょっとウン○が柔らかめになっていたSally。
除々に普段の感じに戻ってきました。
元気パワーの方は、とっくに全快しております。
今日も朝から走り回って吠えてました。

c0013217_1795437.jpg
Sally「ワオー!」

c0013217_1710285.jpg
Sally「ワオ、ワオー!」

こんな時は、目の輝きが違います。ギラギラしてます。
[PR]
by aristo-cats | 2006-06-21 17:17 | Sally

Sally3才

気がついたら過ぎていたSallyの誕生日。なんてことでしょう。
4月5日に、3才になっております。
人でいうと、「36才」らしいです。(←一説によるとね)
ヤダー、そんなにおばさんなのぉ。
あっという間なんですね・・・

さて、誕生日の2ヵ月後は、恒例の予防接種です。

注射が終わった後、獣医さんに
「ラグドールって、みんな穏やかなんですか?」
「Bellちゃんも、噛み付いたりしませんか?」
て聞かれました。

なんでも、最近人気のネコ種の中で、シンガプーラとかソマリは気性が荒くて、
特に「ソマリが来院した!」ってだけで、ブルーになってしまうそうです。
ここの病院に来るニャンコ達だけ、なのかもしれませんけどね。
一緒に生活したことが無いので、私には分かりませーん。

だけど、
今は穏やかなSallyも、赤ニャンの頃は結構凶暴でした・・・


c0013217_12263053.jpg
Sally「もう、ママよりも年上なの。」

ニャンズ達が私より年上になったら、私はもうママじゃなくなる~!
じゃぁ、何?
[PR]
by aristo-cats | 2006-06-19 13:00 | Sally

昨日のトリビアで

ラグ飼いの皆さん、見ました?
昨日の「トリビアの泉」。
めっちゃラグドールが出てましたね。
そこらの動物番組やポチタマよりも出てました。
c0013217_1211428.jpg
内容は、
さまざまな猫の血統種でお見合いをしたら、
同じ血統種同士でカップルになるのはどれくらい?
ってやつでした。

c0013217_12111470.jpg
そうそうたる血統種の猫たちが出ている中、
一番アップが多かったのが、このラグの男の子。
この子の鳴き声がSallyにそっくりでした。

c0013217_12112331.jpg
Sallyはテレビにくぎ付け状態。
Bellも寝床から顔を出して興味津々でしたよ。

ダンナさんと二人して、盛り上がりながらトリビアを見てました。
[PR]
by aristo-cats | 2006-05-11 12:25 | Sally

マイブーム

ダンナさんが、エビちゃん(蛯原友里)のことを、
“「サカナくん」に対抗して、エビの被り物をした ゆうこりんみたいな女”
だと勘違いしていたことが発覚した今日このごろ、
どうお過ごしでしょうか。

さて、Sallyの「あれして、これして 鳴き鳴き攻撃」が、最近パワーアップしました。
何をして欲しいかというと、食器棚の上に乗~せ~て~!!!!! と言っているのです。

きっかけは、ダンナさんがSallyを抱っこしてぷらぷらしている時に、
何の拍子か ポンっと食器棚の上に乗っかってしまったこと。
3分くらいで降ろしたんですけど、その時の楽しさが忘れられないようです。
ニャンコって、しょうもないことをずーっと覚えているんですよねー。

以来、棚の上を見上げて「ミャーミャー」言いながらウロウロしてます。

お客様が来ているときは、大人しいもんで、
「鳴かないのねー。静かねー。」なんて言われてますが、
Sallyの本性 鳴き鳴き攻撃 は度を越えていると思います。ハッキリ言って、うるさいです(゚ー゚;A
マジマジ。
c0013217_1574743.jpg
またまた記事とは関係ないけど、顔を器用に使ってカーテンをくぐるSally。
[PR]
by aristo-cats | 2006-04-21 15:16 | Sally