ラグドールの女の子達との生活


by aristo-cats

<   2005年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

アップ、アップ

アップⅠ:Sally
c0013217_14312988.jpg


アップⅡ:Bell
c0013217_143139100.jpg
以上‼‼
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-28 14:42 | Sally&Bell

お出かけ前に

買い物に行こうとガレージに出たら、窓からひょっこり顔を出しました。
c0013217_10384222.jpg
Bell「えっ、お出かけなんでちゅか??」
Sally「ふーん・・。じゃ、お留守番してよーっと。」
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-27 11:19 | Sally&Bell

おまけ

今日の通勤時の風景です。
はっきり言って、田舎です‼
c0013217_12294539.jpg

c0013217_12314968.jpg

[PR]
by aristo-cats | 2005-02-25 12:34 | 雑事

成長しました

一人が入るだけでいっぱい、いっぱいになってしまいました。
一匹用なんだから当たり前なんですけど。
c0013217_12202592.jpg
Bell「ホントは、姉たんと一緒に入りたいでちゅ・・」
二人で入れてた頃は、こちら
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-25 12:25 | Bell

爪とぎ

Sally「爪のお手入れでしゅうんしょ、うんしょ。」
c0013217_10381326.jpg

[PR]
by aristo-cats | 2005-02-24 08:52 | Sally

Bellの障子破りについて

話は前後しますが、
Bellがそれに目覚めるまでは、「ウチの子は襖を破ったり、畳で爪とぎなんてしないし、なんて良い子なんでしょう!」って浮かれていました。
そんなある夜、何気なくBellが障子をパシッ、パシッ、と叩いていると、運良く(悪く)爪がブスっと入ってしまったんです。
それがきっかけで、Bellは障子破りの楽しさに目覚めてしまいました。
漫画にあるような、頭からピカーン!と電球マークが飛び出すような感じですね、はい。
それからというもの、はい一段目制覇~、はい二段目制覇~、はい三段目制覇~と、順番に破壊されていきました。
もちろん、その間私たちは指をくわえて見ていた訳ではありません。
「ダメっ!!」は当然のこと、手をパン!パン!と鳴らしたり、たまにはお尻をペンっ!とやったりしましたが、全く効果なし。
むしろ、かまってもらっていると勘違いしてゴロゴロという出す始末・・。
いつもそうなんです、Bellは、「メッ!!」って、目を見て叱ってもゴロゴロゴロ・・・♥
効果なし。ふぅー・・
c0013217_12404568.jpg

あくまで、障子破りをするのはBellだけなんです。
Sallyはたった一回だけ、何を思ったのか障子をパンチした時に爪が入ってしまったことがあるだけです。
それで目覚めることはありませんでした。
基本的にしつけが効く子ですから。。(親バカ?)
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-23 12:42 | Bell

障子くん

障子くん↓
c0013217_10502967.jpg
見た目普通の障子なんですけどね、取り敢えずご紹介まで。
ものすっごい分かり辛いけど、ピンクの花びらがプリントされてます。
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-23 10:58 | 雑事

破れない障子

今更なんですが、去年の大掃除の際に寝室の障子を張り替えました。
言わずもがな、ネコちゃんを飼っている家では避けて通れないネコの障子破りbyBell」の結果、廃墟にあるような障子になってしまったからです。。

Bell「障子破りはすっごく楽しいんだモン!」
c0013217_9325321.jpg
あるんですね!破れない障子
初めて広告で見た時は、目からうろこが落ちるような衝撃でした。(←言い過ぎ)
コレだー!!って買いに行って、ビビリましたよ。1枚¥3,000也。た・・、高い。
ウチで必要なのは、4枚×¥3,000=¥12,000・・。
という訳で、あっさり“破れない”→破れにくい障子に変更。
1枚¥900でした。紙じゃないんですねー、フィルムのようです。

それからというもの、障子くんはBellの攻撃に屈していません。(今のところ)
でも、Bellのパンチ、パンチ、パンチにいつまで耐えられるか。
なかなか破れないから、これが結構しつこくやるんです。
毎日早朝に(ご飯の催促も兼ねているので)、パシッ、パシッというパンチ音がすると飛び起きて止めさせなくてはなりません。
いつブスっと爪が入ってしまうか分かりませんから。(眠いよー・・泣)
ガンバレ、ガンバレ、障子くん!!
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-23 09:35 | Bell
ニャン、ニャン、ニャンで、今日はネコの日
キャットフードとか安くなるのかな?
c0013217_12384412.jpg
Bell「姉たーん、なんで今日はネコの日なんでちゅか?」
Sally「そういう、難しいことはパパに聞いてくだしゃい。」

[2003.10.26撮影]
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-22 12:42 | Sally&Bell

変わるわよ

普段のSallyは、ベタベタと甘えることはありません。
わざわざ人に前に来て、コロコロとひっくり返ってる時(通称アピールタイム)はあるけれど、
すりすりしてくっついてきたり、膝の上で寝たりということは殆どありません。

でも、夜寝る時のSallyはちと違います。
まず、人はネコを放っておいて(すでにリビングでお寝むなので)2階の寝室へ移動。
暫くすると1階から、置いてけぼりに気づいたSallyの焦った鳴き声が聞こえてきます。
1階にいないことが分かると、2階へと上がって来ます。
そして布団の中に潜り込んで、ゴロゴロ・・と喉を鳴らしながらピタッ!と人にくっついて、それでもグリグリ体を押し付けるようにどこまでもくっついてきます。
そのうち暑くなってくるのか、徐々に上の方へ移動してきて枕元まで上がってくると、今度は自分の顔を人の顔にピタ~とくっつけてきます。
布団の中のSallyはメッチャ甘えん坊なのです。
c0013217_1225401.jpg

ま、最後には布団に入っていられなくて(多分暑くて)布団の上で寝てますけど。
[PR]
by aristo-cats | 2005-02-21 12:24 | Sally